検索
  • 久助 葛ロール

「本葛作り」 伝統的製法・舟入れ・舟上げ

更新日:2020年2月20日

秋月は、山に囲まれた盆地です。 冬場、寒がしまり底冷えをします。 この寒さが本葛作りには欠かせません。 何故かと言いますと本葛はデンプン質ですのであたたかいと 雑菌が繁殖して発酵をいたします。 発酵すると粘りやのどごしが悪くなります。 その為、寒のしまる冬場に水晒しをしてアクをぬく作業をします。 このことを寒ざらしと言います。 ここ何日か、秋月は雪が降り寒がしまっています。 いよいよ今年度初めて高木久助家伝統的な作り方の舟入れ、舟上げをいたします。 この製法は、日本でもゆいつ当家だけがおこなっている伝統的本葛作りの手法です。


本葛のネット販売は、こちらから


https://www.kyusukekuzu.jp/SHOP/463106/list.html


4回の閲覧0件のコメント